国際的デザインコンペティションで金賞を受賞した物干しレール?

物干しレール

室内に配置する家具を選ぶ際、皆さんはデザイン性や機能性にはこだわりをもつかと思います。オシャレな部屋には、オシャレな家具を置きたいと思う人は、もちろん多いはず。

中には、「物干しレールにもオシャレなデザインのものを使いたい!」と考えている人もいるのではないでしょうか?実は、国際的なデザインコンペティションで金賞を受賞した物干しレールがあるんです!

今回は、そんなオシャレな物干しレールをご紹介します。

室内物干しベルト「ブルックリンランドリール」とは?

ブルックリンランドリール

Photo by マテリアルワールド

物干しに使用するレールは、一般的にはシンプルな銀色のワイヤーだけの商品が多くなっています。一方の壁から向かい側の壁に伸ばすだけ、至ってシンプルなものです。ハンガーをかけるための物干しレールは、一部に重さが集中してしまい、洋服同士がくっついて乾きにくいといったデメリットも目立っていました。

そんな中で登場したのが、国際的なデザインコンペティション「A Design Award」の家具装飾品のデザイン部門で金賞を受賞した「ブルックリンランドリール」です。ブルックリンランドリールを一言で表すなら「とにかくオシャレで便利」な物干しレール。

建材輸入・販売を手がけるマテリアルワールドがプロダクトデザインしたこの商品は、2013年春頃に販売が開始されました。全長4mのベルトにハンガーのズレを防ぐための穴が一定間隔で開けており、洗濯物が早く乾くようにデザインされています。

すっきりとシンプルでコンパクトであることに加え、機能性の多さから人気を獲得し、賃貸住宅では新築やリフォーム時に導入されるケースが増えているようです。

ブルックリンランドリールは、以下のような悩みを持つ方から大きな支持を得ています。

・アパートにベランダ・バルコニーがついてない
・黄砂、花粉、PM2.5、排気ガスなどが気になり外に干したくない
・超高層マンションで外に干せない
・深夜帰宅が多く、外に干して外出できない
・下着は外に干したくない
・便利かつおしゃれな物干しアイテムがほしい

ブルックリンランドリールの特徴

上記の動画でもわかるように、ブルックリンランドリールには、大きく以下のような特徴があります。

特徴①:最長4mまで伸びる大きさ

ブルックリンランドリールは最長4mまで伸ばすことができます。部屋の大きさに合わせて自由な長さでロックもできるため、壁までの距離で簡単に長さを調整できます。

特徴②:15kgの耐荷重

耐荷重は15kgまでOK。一人暮らしの洗濯量はもちろんのこと、ファミリーで使ってもたっぷり干せます。

特徴③:洗濯物が乾きやすい穴加工

ベルトには、かけるハンガーがズレないように一定の間隔で穴が開いています。 最初の1mまでは10cm間隔、それ以降は15cm間隔です。

ハンガーがずれることはなく、洗濯物同士がくっついて乾きにくくなることも防いでくれます。

特徴④:設置場所に困らない回転式

本体は180度回転ができる作りになっています。片方の設置場所から角度がついた場所に壁があっても、調整して設置することができます。

特徴⑤:マグネット付きのコンパクトなボディ

マグネット付なので、使用しない時でも本体をうまく収納できます。 シンプルでコンパクトなボディは、使用しない時でもインテリアを損なうことなく部屋に設置できます。

 

ブルックリンランドリールの定価は12,000円。
シンプルでオシャレ、かつ機能性をもった物干しレールを部屋に設置したい人に、おすすめの一品です。

 

 

Photo by マテリアルワールド

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です